May 01, 2007

BMWの3.0CS。

小さい頃から大好きだった車。

それはBMWの3.0CS。

かれこれ20年程前、私が小学生だった頃、
まわりのみんなはカウンタックやランボルギーニ、フェラーリといったスーパーカーの話ばかりしている中、ちょっとひねくれていた私は3.0CSが大好きだった。学校で使っていたペンケースもBMWの3.0CSLのものだった。

あの頃はBMWを父親が言っているのを真似して
『ベェ・エム・ヴェー』
と発音していたと思う。

BMWの3.0CS。
機会があれば所有したい。
死ぬまでに是非一度チャレンジしてみたい一台だ。
30cs30cs_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2006

BMWキャリアを発送。

落札していただいたBMWキャリアを発送した。

落札金額は1200円と予想より安めだったが、お金を頂いたことに違いはない。
なので出来る限り綺麗に清掃し、丁寧に梱包。

この値段で新品同様。
非常にお得だと思います。

落札者様は秋田県の方。
もう雪が降っているのでしょうね。
是非ご活用ください!
Dsc01192Dsc01193

| | Comments (56) | TrackBack (0)

December 03, 2006

THULEのキャリア一式を出品。

倉庫から発掘したTHULEのBMW用キャリアを出品。
THULEとはご存知の方も多いと思いますが、北欧SWEDENのキャリアメーカーの老舗。私はいつもキャリア類はココのメーカーの品を好んで使っています。

この品はBMWのE39セダン用に購入して1シーズンのみ使用し、倉庫に眠らせていた品。フット、バー、キャリア本体はもちろん、キャリアの鍵2本、フットの箱、取付金具、取付工具も全て揃って1000円スタートで出品します。このキャリアにスノーボードを4枚積んで友人とよくゲレンデに出掛けたことを思い出します。懐かしいなぁ。

BMWの3シリーズ、5シリーズ、FORDのモンデオ、ルノー等に適合するようです。適合は3枚目写真にてご確認ください。総額3万円はすると思うので、非常にお買い得かと思います。

今年の冬はこのTHULEのキャリアに板を積んでゲレンデに出掛けてください!

ヤフオク出品中:THULEキャリア

Dsc01161Dsc01158Dsc01156

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2006

E28のフェンダートリムを出品。

倉庫を片付けていたらE28のフェンダートリムが出てきた。

E28に乗っている頃に買い置きしておいたのだが、車両を売却した為、私には宝の持ち腐れ。
なのでちょっと勿体無い気もするがヤフオクへ出品。

20年モノのデットストックで箱にダメージはあるものの、中味は新品でとっても綺麗です。
説明書や取り付けビスも揃っています。

西ドイツ製(MADE IN WEST GEARMANY)との標記が泣かせる逸品です!
探しても国内では絶対に見つからないと思います。

E28にお乗りの方、クラッシックBMWファンの方、熱烈ビーマーの方、是非どうぞ。
自慢できるコレクションになると思います!

開始価格は4000円スタートとしました。
非常に希少価値は高いと思うので、この値段でも十分お得かと思います!

ヤフオク出品中:BMW E28 フェンダートリム

Dsc01186Dsc01164Dsc01188

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2006

BMWのキドニーグリルを出品。

倉庫をあさっていたら、昔乗っていたBMW5シリーズ(E39)の純正キドニーグリルが出てきた。

これはM5用のグリルに変更したため取り外した品で、状態は非常に良い。捨ててしまうのももったいないのでヤフオクへ出品した。

開始価格は100円。左右セットでこの値段は安いのではないでしょうか?

自分にとっては不要ですが、きっと生かしてくれる方がいると思います。BMWのE39にお乗りの方、お一ついかがでしょうか?

ヤフオク出品中:BMW純正キドニーグリル

Dsc01097


| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 06, 2006

BMWのE30。

義父母が激安外車の足車を欲しがっている。予算は車体10万円くらいで考えているとのこと。。

ゴルフⅡあたりに興味があるらしいが、正直あまりお勧め出来ないのは前述の通り。そこで自分なりにお勧め車種を考えて紹介してみようと思っている。

まずはBMWのE30。一時期は『六本木カローラ』とかあだ名が付くほど良く見かけたが、最近めっきり数が減っている。だからこそ狙い目。見かけなくなった今こそ乗っている事自体がアイデンティティに成り得る。

もちろん足車としても十分にお勧め。特に勧めたいのが320ⅰ。あの直6エンジンは面白いし、メンテナンスも楽だし、燃費もまずまず。あとZF製の4速ATは何故か『ガラスのミッション』とか呼ばれて敬遠されるが、調子のよいあのミッションのフィーリングは最高だ。それにATFとストレーナーの管理さえしっかりしておけば、耐久性も全く問題ないと思う。何故壊れやすいと言われるのか理由が全く分からない。むしろ壊れやすいのはATFゲージがつかないJATOCO製ミッションを積むE34やE36以降のモデルの気がする。メンテナンスフリーと言われているが、機械である以上メンテ不要ということはあり得ないと思う。

話がズレたが、とにかくE30は輸入車入門として最適。メンテナンスも比較的容易だし、パーツ価格も適正。社外パーツも豊富。運転して楽しいし、取り回しの良いボディサイズ。燃費もまあ納得出来る範囲。排気音がうるさいのが唯一の難点か。。

車体価格は今が底値。10万円から狙える個体も多い。エアコンが効いて、ATがまずまずならば買って損はないと思う。

BMWのE30。良い車です。E30

| | Comments (180) | TrackBack (0)

September 05, 2006

BMWのR100RT。

私は2輪の免許を持っていない。
しかしながら非常に興味深い2輪乗りのご老人に出会い、2輪車についても興味を持つようになった。

それはかれこれ数年前。たまたま会社が休めた日に、その頃の愛車であったBMWのE34ツーリングでぶらっとドライブに出掛けた。湖が見たいと思い、東名高速に乗り静岡県の本栖湖へ向かった。

到着して湖岸の駐車場で一休みしていると、ちょっと変わったバイクに乗ったご老人が近づいてくる。2輪なのに後ろ向きに走っている。何とも異様な光景。明らかに普通ではない。。

『危ないじいちゃんが近づいてきた。(失礼)』と思い、目を合わさないようにしていたのだが、案の定、私に話し掛けてきた。何故か私は一風変わった方から声を掛けられる事が多い。同じ匂いでもするのだろうか。笑。

その老人は『バイクと富士山を入れて写真を撮ってくれ』とカメラを渡してきた。何でも海外に住む友人に送るのだそうだ。渋々写真を撮りだすと、『角度を変えろ』『もっとたくさん撮ってくれ』だのやたら注文が多い。ようやく納得してくれたのでカメラを返すと、今度は私のBMWについて色々質問してくる。

話を聞くと、その老人のバイクはBMW製の古いRTという車種との事。BMWの2輪に乗っているので4輪も気になるようだ。

次第に私もBMWのバイクに興味が沸き、色々な事を教えてもらう事となった。フラットツインのエンジンや、乗り心地、耐久性、魅力など。あと側車が付いていたので、サイドカーについても色々話を聞かせてもらった。バックできるようにギアを交換している事や、車体の色に合わせてオールペンした事など。。

最も印象に残っている言葉は、
『走るための乗り物で左右非対称なのはサイドカーだけだよ。』
という言葉。考えてみると確かにそうだ。左右非対称でこんなに速く走れる乗り物は他にない。

なんとも格好良いご老人であった。私もあんな風に素敵に年を重ねたいものである。またご縁があれば是非お会いしたい。Bmwr100rtPhoto

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2006

E28との別れ。

E28が旅立っていった。
購入者様に現車確認して頂き、引渡し完了。
整備も色々と実施し、パーツ類も出来る限りお付けしたので当面は安心して乗って頂けると思う。

購入して下さった方は、まだ若くて非常にお洒落で洗練された雰囲気を持つ方だった。走り去る姿を見送ったのだが、自分なんかよりも非常にE28に似合っていて、ちょっと悔しいと思う程であった。

予想ではもっと年配の方が来られるのかと思ったのだが、E28を見学しに来てくれた方々は若くてお洒落な方ばかり。若年層にもE28のようなネオクラッシックカーが認知されてきている何よりもの証拠である。

金を掛ければ良い車は沢山買える。
しかし、金を掛けずとも、良い雰囲気の味のある車は沢山ある。
自分の懐具合と相談しながら、個性溢れるちょっと古い車を足とするのは非常に格好が良いと思う。スクラップにされそうな車にもお金で買えない楽しみや喜びが沢山詰まっているものだ。

是非ともこの楽しさや喜びを多くの方に味わって頂きたい。
心からそう思ってならない。

さよなら、E28。
これからも頑張って走ってくれ!
Dsc01381

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2006

E28の納車整備。

E28の嫁ぎ先が決まった。

直接交渉で双方が納得いく価格にて取引成立。
お相手はなんと山口県の方。
たまたま関東方面に出てこられているようで、
直接現車を確認して頂き、問題なければそのままお渡しする予定である。

山口まで乗って帰って頂く可能性もあるので、少しでも良い状態でお渡ししたい。
そこで今日は仕事で徹夜明け&うだるような暑さで体がしんどいのだが、
念入りにE28の各部を点検する。

まず、エンジンルーム。
異音やオイル漏れもなく良い状態。
長距離移動の可能性もあるのでエンジンオイルを少し継ぎ足しておいた。

続いて下回り。
特に目立った劣化は無く、あとはステアリング系統を調整すれば完璧だ。

最後に、落札者様とE28への感謝の気持ちを込め、洗車してWAXを掛ける。
車体と一緒にお譲りするパーツ類を詰め込み、作業完了だ。
これで安心してE28をお渡し出来る。

元気に遥か山口県で末永く走り続けてくれよ、E28!
Dsc01429Dsc01428

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 01, 2006

E28とエクザンティア。

今日、不思議な出来事が起きた。

E28に乗り、いつものように近所をながしてコンビニの駐車場に車を止めた。
隣にはシトロエンXANTIAがとまっている。『渋いな』と思いつつ、買い物を終え車に戻ると、XANTIAオーナーの初老の男性が話しかけてきた。

年の頃、60歳くらい。ちょうど私の父と同じ年代の方だ。

氏:『懐かしい車乗ってるね。大変でしょ。』

私は軽い皮肉を込め、
『いやいやXANTIAほどじゃないっす。』
と答えた。

その方は笑いながら、
『もう乗り出してから長いの?』
とおっしゃった。

私:『まだ一年弱です。でも、もう手放そうかと思ってます。』

氏:『もったいない。買いたくても今度は買えないんじゃない?』
私:『まあ、惜しいですけど、家族のこととか色々あって。』

氏:『まあ色々あると思うけど頑張って。』
私:『はい。』

その方とはそこで別れたのだが、この後奇跡が起こった。

なんと昨日不動になったE28のオドメーターが突如動き出したのだ。
どうやら氏に興味を持たれて機嫌が戻ったようである。

また時を刻み始めたメーターを見て、
『お前はまだまだ走りたいんだな。』
と思い、なんだか胸が苦しくなった。

なんとか次のオーナーを見つけてやらなくては。。Xantia01

| | Comments (5) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧