November 13, 2006

Jamiroquaiの『High Times』。

会社帰りにふとレゴードショップに立ち寄ると、ジャミロクワイのベスト盤が販売されていた。
ジャミロクワイは高校時代から好きなアーティスト。思えば最近聴いていないな、と思い衝動的に購入。家に帰って早速聴いてみる。

やっぱり良い!若かりし頃を思い出しながら、一気にアルバム全曲聴いてしまった。笑。

ベスト盤だけあってハズレ曲なし。アルバム通してかけっ放しにしても飽きないCDは少ないが、これは全ての楽曲が素晴らしい。一曲目から最終曲まで飛ばさずに聞き続けられる。

ジャミロクワイ。最高です。
Dsc00996

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 14, 2006

TOTALの『No One Else』。

トータルの『No One Else』。

この曲の印象に残るドラム音、最高です。初めて聴いたときは『なんて格好良いんだろう』と感動さえ覚えました。単純ループの繰り返しなのですが、独特の間があってかなり渋いです。

トータルは女性の3人グループで、個人的にかなり気に入っていました。最近はどうしているのでしょうか?レコード漁りから離れて、かなりの年月が経過しているので、近況が全然分かりません。
200609082254000


| | Comments (64) | TrackBack (0)

September 12, 2006

TLCの『NO SCRUB』

ベタですがTLC、かなり好きです。

本格派R&Bというよりも、アイドルっぽさがあるアーティストなのですが、歌、ダンス共に結構レベルは高いと思います。

特に好きな曲が、『NO SCRUB』。
聴くと自然と体がリズムを取り出してしまいます。

おすすめのシングルです。
200609082258000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2006

ケミカルブラザーズ。

音楽で一番好きなのはR&B系なのですが、他ジャンルも幅広く聞くようにしています。

ジャンルを決めずに色々と聴く。一見こだわりの無いように思えますが、特定のジャンルに固執する必要はないと思います。良いものは色々なジャンルに在りますので、範囲を決めると自ら良いものを味わえる機会を減らすことになります。音楽だけでなく、車、服、その他全てに同じことが言えます。アンテナは常に高く広く張っていたいものです。

前置きはさておき、ケミカルブラザーズを紹介したいと思います。ジャンルはブレイクビーツに属するようですが、ちょっとHIPHOPやROCKの雰囲気も併せ持つ優れたアーティストです。

初めて『Block Rockin’ Beats』を聴いたときは衝撃でした。電子音だけでこれほどの躍動感が出せるとは。。最近でも相変わらず人気が有るようで、CD出せばランキングに顔を覗かせるようです。末永く活動を続けて欲しいアーティストです。200609082258001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SWEET BOX。

SWEET BOX。最近あまり見掛けませんが、この人の曲大好きです。

特に良いと思うのが、『Everything’s Gonna Be Alright』。サンプリングにG線上のアリアを使っているのですが、心に染みる名曲です。

LPのエクステンディッドバージョンはBASSの効いた前奏部分が長く、他の曲にも乗せやすいです。聞いて良し、繋いで良し!お勧めのシングルですね。200609082255000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2006

LAURYN HILL。

DVDが壊れてからLPばかり聴いている。

昔よく聞いたLPもあらためて聴くと、当時とは違った印象を受ける。今日聞いたのはもう7~8年近く前に購入した『LAURYN HILL』のアルバム。LAURYN HILLはFUGEESの女性ボーカリスト。FUGEESは説明不要な位大人気であったが、ソロでもかなり売れていた。購入当時は大人気で、特にサンタナが参加している『TO ZION』や『Doo Wop』がヒットしていた記憶がある。

現在あらためて聞き直すと、一番良いと思うのが『I used to love him』。やや癖のあるループが心地よく、ついつい繰り返し聴いてしまう。あと『Forgive them father』も良い感じ。古い曲だが今一度お勧めしたい一曲である。Dsc01602Dsc01605

| | Comments (70) | TrackBack (0)

August 31, 2006

SPEECH。

最近、DVDプレイヤーが壊れて再生不能となった。CDも同じドライブで聞いていたので聞けない。。

音楽が生活の必需品となっている私には致命傷。すぐ代替品を購入したいのだが色々機種を検討したいので昔買い込んでいたLPを引っ張り出す。

レコードの山を漁っていると昔大好きで四六時中聞いていた思い出の盤がたくさん出てくる。

今日聞いたのは『SPEECH』のアルバム。SPEECHはグラミーを受賞している『アレステッド・ディベロップメント』の主メンバーで、ソロでも数枚アルバムをリリースしている。グループでもソロでも素晴らしい楽曲をたくさん排出しているアーティストだ。

聞くのは久々だが、やはりとても良い。特にLPで聞くとなんとも贅沢な時間が過ごせる。最近はCDやDVDばかりを聞いていたがアナログ感漂うLPで聞くと、同じ曲でも柔らかく聞こえてくる。

DVDプレイヤーが壊れたお陰でLPの魅力を再認識出来た。そう思えば腹立たしい故障も悪くない。笑。
Dsc01606

| | Comments (71) | TrackBack (0)