« グレンロイヤルのブリーフケース。 | Main | 100thアニバーサリーのジャックパーセル。 »

July 07, 2008

アランマカフィーのスクエアトゥ。

最近、オークションで手に入れたのが、
このアランマカフィーのスクエアトゥです。

カラーはブラウンで、トゥやヒールが良く磨きこんであり、
色が濃く残った部分とのコントラストが付いて来ています。
何だか旧い木家具の様な、ヴァイオリンの様な、素晴らしい表情を称えています。

サイズは10AA。
かなり細身なので、現代的なスタイリッシュさも感じることが出来ます。

丹念に磨きこんでいくと、
まるで鏡の様に表面が光り始めました。
とっても柔らかくしなやかで、且つ美しい艶を放つアッパー。
この様な靴が今後作られる事は無いのかも知れません。

今や現存しない伝説のメーカーであるアランマカフィー。
実物を手に取ると、その凄さを感じることが出来ます。
Dsc03536Dsc03535

|

« グレンロイヤルのブリーフケース。 | Main | 100thアニバーサリーのジャックパーセル。 »

Comments

10AAという普段見掛けないサイズの靴ですが、
入れてあるシューキーパーの塩梅はどうですか?
結構デッドストックでサイズ10の細身の靴を
買うのですが、合わせるシューキーパーが無く
こまってます。

Posted by: 西の端っこ | July 09, 2008 at 12:36 AM

西の端っこさん、こんにちは。

私はこのアランマカフィーにコロニルのバネ式のMサイズを入れています。横幅は丁度良い感じですが、さすがにジャストフィットとはいかず、つま先に隙間が出来てしまう感じですが、とりあえずアッパーのしわやソールの反りを防ぐ事は出来ています。

ご参考になれば幸いです。

Posted by: volnak | July 12, 2008 at 08:34 AM

コロニルのバネ式使えそうですね。さっそく
通販で注文しました。情報感謝、感謝。

熊本のPERMANENTというお店ではフローシャイム、ネテルトン、トムマッキャン等50年代60年代のデッドストックを扱っています。結構な在庫を持っているので出張等で熊本に行かれたらぜひ見に行ってみてください。(いまだと、30年代~40年代のカンガルー革製が全く売る気のない価格で飾ってあります。)


Posted by: 西の端っこ | July 14, 2008 at 07:31 AM

熊本にPERMANENTという素敵なお店があるのですね!

全く存知あげませんでした。
旧い靴は本当に魅力的です。
現在の靴とは全く異なるオーラを感じます。

最近の高級靴を見ても、全く魅力を感じません。
旧い靴は素晴らしい素材と手作り感のある柔らかさが絶妙にマッチして、独特の魅力を醸し出していると思います。

熊本のPERMANENT、今度チェックさせて頂きます。
貴重な情報有難うございます。

Posted by: volnak | July 17, 2008 at 10:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グレンロイヤルのブリーフケース。 | Main | 100thアニバーサリーのジャックパーセル。 »