« クロケットのプレーントゥで出社。 | Main | Tricker’sのギリーで休日出社。 »

April 11, 2008

クロケットのセミブローグで出社。

今日はクロケットのセミブローグで出社しました。

この靴は非常に高い質感のアッパーと重厚なダブルソールを備えており、非常に味わい深い1足です。約10年ほど前のモデルとなりますが、その質感は現行のクロケットとは異質の上質感があります。

帰宅後にデリケートクリームと乳化性クリームで磨きました。
益々艶が増して、長い期間履き込んだ靴ならではの味わいを感じます。

C&Jはかなりのへヴィーローテーションで履き倒しています。
現在の人気が高いのもうなづけます。しかしながら、やっぱり皮革は昔のモデルのほうが優れている様に思えます。やはり素材感の高さまでは、最新の技術をもってしても再現出来ないようです。
Dsc03318Dsc03320

|

« クロケットのプレーントゥで出社。 | Main | Tricker’sのギリーで休日出社。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« クロケットのプレーントゥで出社。 | Main | Tricker’sのギリーで休日出社。 »