« アレンエドモンズのセミブローグで出社。 | Main | 2008年、初芝刈り。 »

April 30, 2008

240のワイパー吹っ飛ぶ。

240のワイパーが吹っ飛びました。
雨降りだったのでワイパーを作動させたら、ガタンガタン異音が出始めて、
最後にはワイパーアームの根元にかろうじて引っ掛かる有様です。苦笑。

このワイパーブレードは一本500円程度の激安品なのですが、
そのせいかプラスチックの耐久性が低く、取り付け部分が簡単に破損してしまう様です。

前回のワイパー破損も取り付けクリップの破断が原因でした。

取りあえずリアのワイパーブレードを移植して事無きを得ましたが、
今度ワイパーブレードを購入する時はケチらずに有名ブランドの品を買おうと思います。
Dsc03385Dsc03386

|

« アレンエドモンズのセミブローグで出社。 | Main | 2008年、初芝刈り。 »

Comments

ご無沙汰してます 金色Vanagon syncro86のkonalioです
いろいろと手を入れてあげ、少しずつ回復してきました。

結局エンジンはOHエンジンにスワップすることに。
すでにそのドナーエンジンを入手し、
クランクのバランス加工に出したところです。
今のエンジンがまだなんとかなりそうなので、
夏ぐらいにはスワップできるかな、という感じでしょうか。

240ではまったく車をいじれなかったのに、
仕方なくというか必要に迫られてリアのCVjoint、
アッパーボールジョイント交換までやりました。
でも、まだブレーキは手付かずだし、
電気関係はまるでわからず。。。
先は、長いです。。。
今月車検です。。。再検査覚悟で行ってきます。

Posted by: konalio | May 21, 2008 at 11:48 AM

konalioさん、お久しぶりです。

ヴァナゴンのメンテは順調そうですね。
一つ一つ課題を片付けていくと、愛着も湧いてくるし、クルマの構造にも詳しくなるし、非常に良い事だと思います。

自分も少しずつクルマを弄るうちに、次第にクルマの仕組みについて理解がましてきて、段々とトラブルを未然に回避出来るようになってきました。

ジョイント交換作業をこなされるとは驚きです。
クルマの整備でも結構難しい部類に入ると思います。

ブレーキ周りはシステムは単純ですが、ミスが許されない部分なので慎重に作業して下さい。電装系は目に見えないので難しいですが、基本はバッテリーのマイナスからプラスへ流れる道筋を整えるだけですから、根本的には単純です。

エンジン換装、楽しみですね。
旧い車が潰されずに生き残ってくれるのは、私的には非常に嬉しいです。

ヴァナゴン、元気に仕上げてあげてください。

Posted by: volnak | May 22, 2008 at 11:48 PM

すべては回りにいる先達のおかげです。
どの車種にもいるのでしょうけれど、
ヴァナゴン乗りもホントにすごい方々ばかり。
いつも勉強になり、しかも助けていただいてばかりです。

Posted by: konalio | May 26, 2008 at 03:33 PM

こんにちは
昨日、ユーザー車検に行って来ました。
外観検査直前にライト類の問題が発生してしまい、
再検査覚悟で受けたら、なんだかわからぬまま最後まで。
頭が真っ白になったまま、
いつの間にか車検証とステッカーを受け取ってました。

もちろん、車検に通ったから安心じゃなくて、
これで期日を気にせずしっかりと24ヶ月点検と修理に挑めます。
ブレーキも総取替えすべくパーツは取ってあるし。。。

しかし、じつはここで新たな問題発生。
車検取得当日に、しばらく自発的に不動車に。
先は長いからのんびりやります。。。

Posted by: konalio | May 28, 2008 at 05:36 PM

こんばんは。

ヴァナゴンの車検合格、おめでとうございます。
とりあえず車検を通れば安心ですね。

ブレーキ周りは一度スッキリと手を入れると安心して乗れることと思います。

乗りながら徐々に仕上げていけば、
自分好みの一台に仕上がりますし、振り返ると、
その過程も楽しいと思えるはずです。

焦らずのんびりと自分の愛車と向き合うというのは、
とても素晴らしいクルマとの付き合い方だと思います。

自分はコロコロとクルマを変えて来ましたが、
最近になってようやく自分のライフスタイルに合う
クルマが見えてきた感じです。

最近、240セダン乗りの先輩がクルマを買い換えるようなので、もしかしたら240を譲り受けるかもしれません。
その場合、244と245の2台体制にするつもりです。
お馬鹿な組み合わせですが、自分には240ぐらいのスペックのクルマが丁度良いようです。happy02

Posted by: volnak | May 29, 2008 at 12:32 AM

244と245って贅沢ですね!
古い丸目と角4灯とかの組み合わせも面白いかもしれませんね。

私もこれまではころころ変えました。
少しでも自分で直せるようになってきたから、
ヴァナゴンとは、少し長く付き合えそうです。
使い勝手も最高だし、外装ボロボロ具合が
うちのライフスタイルにマッチしてます。

Posted by: konalio | May 29, 2008 at 05:57 PM

volnakさん。久しぶりです!
最近は車の話題が少なくて、絶版輸入車好きとしては
ちょっと寂しいのでまたお願いしますネ。(笑)

最近ヤフオクで気になる車を発見しまして、
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/105440028
旧い「サバーバン」何ですが、車両交換の希望をして、
僕のワゴニアの詳細と画像をメールしたら興味をもってくれた様なんですが、
相場とか状態などどう思いますか?
画像を見る限りでは結構程度が良さそうなんですけどね~
実車を見てみないとわかりませんよね。

周りにこの手のクルマに詳しい人間がいないので、
目利きのvolnakさんに相談してみました。
小さな事でも良いのでなにか情報があれば教えて下さい。

Posted by: KAN | May 31, 2008 at 11:14 AM

KANさんお久しぶりです。

最近仕事漬けでクルマをいじる時間も少なくて、クルマ関連の話題が少なくスミマセン。苦笑。
でもクルマの入れ替え等があれば、
どんどんネタをアップ出来ると思いますので。宜しくお願いします。

ご紹介頂いた旧いサバーバン、かっこ良いですね!
変な風に改造されていないのも好感が持てます。

ワゴニアは走っているのをたまーに見掛けますが、
この型のサバーバンは路上でほとんど見たことがありません。となると、日本ではワゴニアよりも情報を集めるのは難しいかもしれませんね。

写真を見たところ、クーラーはレシプロ式のヨーク製コンプレッサーが付いてますね。このコンプレッサーは旧めの外車には良く用いられているタイプですが、壊れると老舗の電装屋とかじゃないと、修理が難しいかもしれません。でも、海外からリビルド品を購入すれば安く上がると思います。

ウインドウも手回し式なのが壊れにくいし、簡素で良い雰囲気だと思います。

エンジン&ミッションもオリジナルでは無いようですね。その場合、マニュアルを参照して整備するのは無理なので、現車の構造を確認し応用的な修理が出来る整備工場を見付ける必要があると思います。

でも、構造自体はシンプルな筈なので、旧いアメ車の経験が豊富な整備士さんなら簡単に直せると思います。

あと1ナンバー登録だと税金が安くてお得ですね。車検は1年車検になってしまいますが。。それと現在お乗りのワゴニアが普通車登録の場合、1ナンバーだと任意保険が新規に入り直す事となるかもしれません。

そこら辺を含めて納得出来れば良い個体だと思います。
あくまで個人的な意見です。笑。

Posted by: volnak | May 31, 2008 at 07:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アレンエドモンズのセミブローグで出社。 | Main | 2008年、初芝刈り。 »