« Masonのブラインドフルブローグ。 | Main | Tricker’sのストレートチップで出勤。 »

February 21, 2008

C&Jのプレーントゥで出勤。

今日はクロケットのプレーントゥで出勤しました。

まだ新しいせいか、味はイマイチですが、非常にしっかりとした作りと履き易さを兼ね備えています。見た目もアメリカ靴のような重厚さが漂っていて、現在のデザインコンシャスな靴とは一線を画すモデルだと思います。

帰宅後にコルドヌリの蜜蝋クリームとKIWIのシューポリッシュで磨き上げました。
まだまだ履き込んだ良い雰囲気は出ていませんが、これからの成長が楽しみな1足です。
Dsc03043Dsc03040

|

« Masonのブラインドフルブローグ。 | Main | Tricker’sのストレートチップで出勤。 »

Comments

 ちょっと前に購入の相談をさせてもらったものです。その節はおせわになりました。ジョンストン&マーフィーを入手できました。
ブラジル製ということであまり評判は良くないようですが、自分的にははじめての本格革靴ということで結構気に入ってきれいに掃除しワックスがけして楽しんでいます。
 今日一日はいてみて思ったのは、履き心地はよいのですが、くるぶしが少しあたる事とかなり蒸れる事です。寒い地方では国は暖かくていいのでしょうね。
 ところで、たぶんグッドイヤーウエルト製法だと思うのですが確信がもてません。底面は木?のような硬い材質になってはいます。ジョンストン&マーフィーにもブラジル製があるとも知りませんでした。なんちゃってグッドイヤーウエルトと本物を見分ける方法があるのでしょうか。

Posted by: SHIN@OKI | February 21, 2008 at 06:10 PM

こんばんは。

グッドイヤーウェルトの靴はウェルト(細革)と底が糸のステッチで縫いつけられています。ウェルトの部分のステッチが本物の糸ならばグッドイヤーウェルト製で間違いないと思います。偽物は糸を模した型押しのラバーが張ってあったりします。

くるぶしは私も馴れない靴を履くと痛くなることがあります。でも油分と水分を補いながら履き込めば、次第に解消すると思います。

大事に履いてあげてください。

Posted by: volnak | February 21, 2008 at 08:31 PM

{人気ヒット商品!『UGG』の定番 クラシックミニ ムートンブーツ!!UGG ブーツ 正規品 激安通販!|UGG Australia 『5984 Classic Short Bomber/クラシックショートボンバー』. UGG Australia. オーストラリアを代表するシープスキンブーツブランド「UGG」. 1978年、 サーファーの「ブライアン?スミス」がオーストラリアとニュージーランドのビーチで職人たち が縫って |UGGアグの専門通販サイト。ただいま定番シープスキンブーツの2013-2014秋冬 新作が続々入荷中。|一番人気UGG ブーき

Posted by: アグ ブーツ 2013 | November 07, 2013 at 09:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Masonのブラインドフルブローグ。 | Main | Tricker’sのストレートチップで出勤。 »