« 抜けた収納の床、その後。 | Main | 『Fox Knapp』の軍用Pコート。 »

February 14, 2008

『MADE IN INDIA』のフローシャイム。

フローシャイムは以前はアメリカ製でしたが、十数年程前よりINDIA製に移行してしまいました。
品質は、やはりアメリカ製のモデルの方が高いように感じます。

私は『MADE IN INDIA』のフローシャイムを2足購入した経験があります。
黒と茶のストレートチップです。

黒の方が製造年は新しかったのですが、すぐにボロボロになってしまいました。
履き込むほどにアッパーがひび割れてしまい、最後は何ともみすぼらしい姿に。。
まだ履ける状態でしたが、オークションで売る価値も無いと判断して廃棄してしました。

一方、茶の方は未だ健在。
雨の日用に普段履きの1足として購入したのですが、手入れをする程に味わいを増し、現在はローテーションの一角を担う1足に成長しました。

今日はこの茶色のフローシャイムのストレートチップで出勤。
帰宅後に乳化性クリームとKIWIのブラウンのポリッシュで仕上げました。
なかなか良い雰囲気です。

フローシャイムは旧いアメリカ製が素晴らしいと思いますが、INDIA製でも良いものはあります。INDIA製でも旧いモデルほど質感は高いように感じます。残念ながら皮革の品質は年々落ちてきているように感じます。
Dsc03011

|

« 抜けた収納の床、その後。 | Main | 『Fox Knapp』の軍用Pコート。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 抜けた収納の床、その後。 | Main | 『Fox Knapp』の軍用Pコート。 »