« October 2007 | Main | December 2007 »

November 27, 2007

190Eのラジエター脱着清掃。

冬場なのに何だか190Eの水温が高めです。
ちょっとハードに走った後に渋滞にはまると110℃位まで水温が上昇してしまいます。

そこでラジエターを外して徹底的に清掃してみました。

作業自体は簡単ですが、じっくりと丁寧に清掃してみました。
ATFのラインに水が入らないように養成して徹底的に水洗いします。
それにしてもラジエターの表面は汚れが堆積しています。
虫の死骸や動物の毛?あと落ち葉の様な物が沢山ついてます。
ラジエター内部も水道水を流し込んで徹底的に清掃しました。

清掃後に新しいLLCを補充して作業完了です。
ここ数日間乗り回しましたが、水温上昇はあまり変わらず。苦笑。
でもMAX100℃程度には落ち着きました。
Dsc02787Dsc02788Dsc02790

| | Comments (68)

November 25, 2007

190Eのバルブ交換。

190Eのブレーキランプが玉切れしてました。

先日友人に指摘されて初めて気付きました。
乗っている本人はなかなか気付かないものですね。苦笑。

早速バルブを交換します。
交換作業はとても簡単です。

トランクを開けてリアのコンビネーションランプの裏蓋を開けてバルブを交換するのみ。
工具は特に要りません。素手で交換OKです。
ストックしていた12V21Wのバルブを装着して作業完了です。

190Eのこういった消耗品の整備性は本当に良いです。
良く考えられて作られていると思います。
Dsc02779Dsc02780

| | Comments (93)

November 19, 2007

フローシャイムの手入れ。

今日は帰宅後にじっくりとフローシャイムをメンテナンスしました。

汚れを落とすために丹念にブラッシングしてから、デリケートクリームをたっぷりと塗りこみます。仕上げにはニュートラルのシューポリッシュで防水と艶出しをしました。

このフローシャイムは所有している3足の中で一番使用感が強いです。一番擦れるトゥの部分の色が抜け始めコントラストがついて、何とも言えない良い雰囲気を醸し出しています。そろそろソール交換でもしようかと思っていますが、純正のように分厚いダブルレザーのソールが見つかるかどうか心配です。

このフローシャイムの様なレベルの靴は今後簡単に見つからないと思うので、どうやってソール交換するか慎重に吟味したいと思います。
Dsc02782

| | Comments (0)

November 18, 2007

190Eのヒーターバルブ交換。

最近めっきり寒くなって車のヒーターを使いはじめる季節となりました。
普段の足として使用している190Eはヒーターを作動させると甘い香りがします。これはクーラントの臭い。。臭いし窓は曇るし困ったものです。。

190E購入後、クーラント漏れには常々悩まされてきました。190Eは常に水温が高めでウォーターラインに負担が掛かるせいか、色々な部分からクーラントが漏れ出します。サーモスタット周辺やラジエターホースの継ぎ目からジワジワとクーラントが漏れ出してしまうのです。低温サーモやクーラント交換といった数々のメンテナンスでだいぶ解消してきましたが、まだ完全ではありません。

『次は何処だ』という感じでクーラント漏れの場所を色々チェックしていると、どうやらヒーターバルブからクーラントが派手に漏れている様です。漏れ出したクーラントがエアコンの外気導入口より入り込んで車内がクーラント臭で充満してしまうのが異臭の原因と思われます。

そこで190Eのヒーターバルブを交換する事としました。
作業自体は簡単なのですが、作業スペースは狭くて結構手間取りました。
ただヒータバルブの値段は3~4000円程度と安かったので助かりました。足車にあまり金は掛けたくないので。苦笑。

作業後にヒーターを作動させてみましたが、臭いも曇りも解消して快適、快適。足掛け1年にして、ようやくクーラント漏れ地獄から抜け出せたようです。これでこの冬の足として190Eを使い倒せそうです。
Dsc02775Dsc02777Dsc02776


| | Comments (64)

« October 2007 | Main | December 2007 »