« W116で早朝ドライブ。 | Main | 190EのATFフィルター&パッキン交換。 »

October 06, 2007

W116のオイルゲージOリング交換。

W116のオイルゲージよりエンジンオイルが少々滲んでいます。

別に実害はないのですが、何となく気分が悪いですし、2次エアを吸って調子が落ちている可能性もあります。なので手持ちのOリングキットを使って交換しました。

作業は簡単。
古いOリングをピックツールで外して新しい耐油性のOリングを付けるのみ。
愛用のPBのピックツールでこじると古いOリングは簡単に割れてしまいました。
熱で硬化して完全に寿命だったようです。

新しいOリングを付けてオイルゲージを差し込むと『ギュッ』という感触でピタッと収まります。
これでオイル漏れはおさまるでしょう。2次エアも解消して調子もアップするかもしれません。

些細な部分ですが小さい事の積み重ねが大事。
少しの労力で安心感が増すものです。
Dsc02668Dsc02669

|

« W116で早朝ドライブ。 | Main | 190EのATFフィルター&パッキン交換。 »

Comments

volnak様にヒントをえて、例の赤箱を入手、出来る限りのOリング交換しました。なかでも、まえから気になっていた、エアコンのサービスバルブのキャップの中のOリングは効果があったみたいです。周囲にホコリがつかなくなりました。スキルのない私ですが、できるところはD.I.Yですね。メカさんの勧めで、デンソーのイリジュウムプラグ入れてますが、エアコンONでも、2速発進のトロさがかなり改善した気がします。
ゼロ発進で2速のまま80キロまで変速なく加速するのもなかなか美味です。いわゆる、ローテクは美味しいと
思います。私にとって、正妻は新車からの付き合いの505V6,愛人は7年目からのバツ2の190Eでしょうか。
今のベンツにくらべると、W201の頃は綺麗な色があったと思います。わたしのは薄いブルーのメタリックで、pearl blueです。

Posted by: parisian | October 07, 2007 at 10:54 PM

Oリングの様な小さな部品ひとつでクルマの調子って変わってきますよね。1トンを超える巨体がこんな小さな部品で変わってしまうのですから不思議です。

義父の190Eにイリジュウムプラグを入れてますが、ウチのよりも加速が良かったように感じます。今度ウチのも付けてみたいですね。

古いMBは色々なカラーが存在するので、気長に探すと綺麗な色の中古車に巡り合うことが出来るのが嬉しいですね。オールペンではなくオリジナルカラーで珍しい色の個体に出会うと、衝動的に欲しくなっちゃいます。W116もボディカラーが決め手でした。

Posted by: volnak | October 08, 2007 at 11:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« W116で早朝ドライブ。 | Main | 190EのATFフィルター&パッキン交換。 »