« W116のトランクシーリング。 | Main | W116のリアスタビリンク交換。 »

August 12, 2007

W116のエアポンプ。

走りに関しては好調のW116ですが、
エンジンルームから『キュル』とか『キャッ』とかいう異音が発生しました。

当初はベルトの劣化かな?と思いテンション調整をしてみたのですが、
相変わらず異音は発生しています。

異音の原因を探るべく各部をチェックしたところ、
どうやらエアポンプから異音が出ているようです。

エアポンプとは排ガスの浄化を目的として設置されています。
ですがきちんとメンテしたエンジンならエアポンプなど無くともガス検はパス出来ると思います。
実際にエアポンプ無しでクラッシックMBの車検をパス出来た経験も有ります。
燃焼状態さえ良ければあまり意味の無いモノであり、
ベルト駆動なのでパワーロスの原因にもなり得ます。

なので応急処置としてエアポンプのベルトをぶった切っちゃいました。笑。
その後、異音は完全に解消しております。

先々はエアポンプを入手してオリジナルの状態に戻したいと思いますが、
あまり金を掛けたくないので当面はこの状態で切り抜けようと思います。
Dsc02513

|

« W116のトランクシーリング。 | Main | W116のリアスタビリンク交換。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« W116のトランクシーリング。 | Main | W116のリアスタビリンク交換。 »