« W116のシフトリンクブッシュ交換。 | Main | W116のメーター分解清掃。 »

August 26, 2007

W116のエアコンベルト交換。

W116のエアコンは順調に稼働中です。
しかしレシプロ式のヨーク製コンプレッサーを使用しているので、騒音と振動が気になります。稼動時の抵抗も相当あるようで時々ベルトが滑り『ギャギャ・・・』と異音を発します。

そこでエアコンのVベルトの状態を確認するとかなりボロボロ。
ひび割れやベルトの端がほつれたりして酷い状態です。
ゴムも硬化しているしベルト自体も伸びてしまったようでテンションも緩めです。
とりあえずベルトの張りを調整をしてしのいでいましたが、本日注文していたVベルトが到着したので交換しました。

作業は簡単です。
Vベルトのプーリーの固定ボルトとテンション調整ボルトを緩めて古いVベルトを外して新しいモノに付け替えるのみです。新しいベルトは古いモノと同じサイズなのに、今までよりも随分と短かく感じます。古いベルトは相当伸びてしまっていたようです。

交換後はエアコン稼動時の騒音がかなり小さくなりました。
車内ではほとんど気にならないレベルです。コンプレッサー自体からは異音が出ていなかったようでひと安心。助かりました。

これでこの夏も快適に過ごせそうです。
Dsc02561Dsc02566Dsc02563


|

« W116のシフトリンクブッシュ交換。 | Main | W116のメーター分解清掃。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« W116のシフトリンクブッシュ交換。 | Main | W116のメーター分解清掃。 »