« 240のLLC滲み。 | Main | 庭を整地する。 »

March 26, 2007

240のステアリングラック。

最近240運転中に異音というか違和感を感じる。
操舵時に引っかかりというか、『グッグッ』という異音と振動を感じるのだ。

なのでフロントをジャッキアップして早速点検。
フロントタイヤを揺すると左右方向に少々ガタがある。
特に左側がガタツク。。

見た感じだとタイロッドエンドやボールジョイントは大丈夫そう。だが一応ナットの増し締めをしてみた。結構緩んでいたのにちょっと驚く。

続いてラックエンドの点検。
これはアンダーガードとラックブーツを外さないと見えない部分。なんと右側のブーツがずれてしまっている。ホースバンドが緩んでいたようだ。ブーツをめくって点検すると、ラックエンドのジョイント部分のグリスはカラカラ。サビも浮いている。ラックエンドのストックはないので、とりあえずシャシーグリスを補充しておいた。

続いてステアリングラック内部を覗く。
ここもグリスはカラカラ状態。
なのでパーツクリーナーで清掃し、シャシーグリスを補充してやった。
あとステアリングラックをメンバーに固定しているボルトもガタがあったので増し締め。
最後に基本中の基本、ホイールナットも緩み気味だったので増し締めして完了。

試運転に出ると、異音は大分解消している。
まだラックエンドのガタが残っているので、少々ハンドリングがルーズで異音も多少感じるが、作業前と比較するとかなり改善された。

今度ラックエンドを調達して交換しよう。
純正を買うか社外品買うか悩みどころだ。
Dsc01897Dsc01898Dsc01899Dsc01901Dsc01903Dsc01906


|

« 240のLLC滲み。 | Main | 庭を整地する。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83284/14417271

Listed below are links to weblogs that reference 240のステアリングラック。:

« 240のLLC滲み。 | Main | 庭を整地する。 »