« 190Eのサーモスタット交換。 | Main | 70’sのサドルシューズ。 »

February 11, 2007

190Eの冷却系整備、その後。

冷却系統の整備を終えた190Eを今日一日乗り回してみた。

結果は至極快適。
走行状況にかかわらず水温は80℃を越えたあたりで安定し、ヒーター作動時のLLC臭もほとんど感じない。駐車後の再始動時でも、ほとんど臭わない。

エンジンルーム内のLLC漏れも解消したようだ。
ホース類からの漏れは確認出来なかった。サーモハウジング周辺も完璧にLLC漏れが止まったようで、綺麗そのもの。


とりあえず今回の冷却系統の整備は成功したようである。

しばらくはこれで様子を見よう。
金も無いし。。苦笑。

もし再発したらヒーターコア周辺を本格的にチェックしてみようと思う。
Dsc01748

|

« 190Eのサーモスタット交換。 | Main | 70’sのサドルシューズ。 »

Comments

If you take apart an electric shaver, the shaver parts you will find are a rechargeable battery, a switch, an electric motor, and blades. These porcelain insulators provide strength and the long life for reliable substation operation as well as providing maximum economy. Here are a few suggestions for getting the best results with an electrical shaver.

Posted by: Elisabeth | September 09, 2015 at 10:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83284/13871411

Listed below are links to weblogs that reference 190Eの冷却系整備、その後。:

« 190Eのサーモスタット交換。 | Main | 70’sのサドルシューズ。 »