« 手編みのベスト。 | Main | BMWのキドニーグリルを出品。 »

November 23, 2006

240のFブレーキキャリパーをバラす。

ブレーキを直し復活した240。
だが一つ自分として納得出来ない点が残っている。
それはFブレーキキャリパーにリビルド品を用いてしまったこと。

自分がDIY整備にこだわるのは金銭的な部分もあるが、構造を完璧に理解してネジ一本まで自分の手でバラしてみたいという気持ちからである。なので、リビルド品を使用してしまったというのは、自分的には負け。見知らぬ第三者がOHしたモノを使うというのも不満。

そんな思いから、中古のFキャリパーを再度購入し、バラしてみることとした。乗りかかった船を途中で降りるのは自分の性格的に出来ない。困ったものである。笑。

解体屋から購入したブレーキキャリパーを早速分解。

まずはブリーダープラグをねじ切らないように慎重にラスペネを吹きながら緩める。合計6本が無事に緩んだ。続いて自転車の空気入れを使って、ピストンを押し出す。ピストンは片側4個なので左右で合計8個。一つ一つ丁寧に外していく。少々さび気味でバラし難いピストンもあったが、無事に8個を摘出。

最後にインナーシールとダストブーツを丁寧に外して、キャリパーを洗浄。粗方汚れが落ちた段階で、防錆剤を吹いて段ボール箱に梱包。

これでいつでもOH出来る状態になった。あとはシールキットを海外調達してOHするのみ。
また一つストックパーツが増えた。ストックパーツの積み重ねが愛車の寿命を延ばす。特に240は欠品が増えはじめているので、早めに掻き集めたほうが良いだろう。
Dsc01082Dsc01084Dsc01085Dsc01086Dsc01089Dsc01080

|

« 手編みのベスト。 | Main | BMWのキドニーグリルを出品。 »

Comments

I've learn a few good stuff here. Certainly value bookmarking for revisiting. I surprise how so much effort you put to make this type of great inormative web site.

Posted by: Charmain | January 05, 2015 at 01:20 AM

You are so interesting! I don't believe I've truly read a single thing like that before. So great to discover somebody with unique thoughts on this subject. Seriously.. thank you for starting this up. This website is something that is required on the web, someone with a little originality!

Posted by: head soccer hack cheats tool | September 06, 2015 at 10:03 PM

Heya i'm for the primary time here. I came across this board and I in finding It really helpful & it helped me out much. I'm hoping to present one thing again and aid others like you helped me.

Posted by: Shaun | September 11, 2015 at 01:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83284/12791533

Listed below are links to weblogs that reference 240のFブレーキキャリパーをバラす。:

« 手編みのベスト。 | Main | BMWのキドニーグリルを出品。 »