« E28の冷却系初期化。 | Main | E28の足回り調整。 »

February 20, 2006

「レンガ」と「ブタ鼻」。

現在の愛車であるVOLVO240とBMWのE28を並べてみた。

2台とも枯れている。醸し出す雰囲気は1970年代。ちょうど私が生まれた頃だ。そういえば父親はこの2台を「レンガ」と「ブタ鼻」って読んでいたっけ。当時からこの2台のデザインは古臭く特徴的であったようだ。

現在、私はこの2台に乗っている。同年代の友人達は口を揃えて「理解不能」と私を罵る。しかし私はこの2台が大好きだ。確かに見た目は野暮ったい。現代車と比べれば手も掛かる。運転も難しくはないが楽ではない。常に車の発する音や振動、臭いに気をつけなくてはならない。「車の方に歩み寄ってやる」そういう気持ちで接してあげる必要がある。
たまにへそを曲げることもある。でも裏切られたと思ったことは一度もない。手をかけてやればきちんと答えてくれる。雨が降ろうが、雪が降ろうが、渋滞にはまろうが、21世紀の現在も生活の供として立派に活躍してくれている。

この2台で父親の住む実家をたずねてみた。すると父親は「レンガ」を「ボルボ」、「ブタ鼻」を「ビーエム」と呼んだ。車はあの頃からなにも変わっていないのに。ちょっと可笑しかった。

|

« E28の冷却系初期化。 | Main | E28の足回り調整。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83284/8750969

Listed below are links to weblogs that reference 「レンガ」と「ブタ鼻」。:

« E28の冷却系初期化。 | Main | E28の足回り調整。 »